« ヒヨドリ:2008-No.01 | トップページ | ライチョウ:2008-No.02 »

2008年6月 5日 (木)

ライチョウ:2008-No.01

昨年の夏に北アルプスで撮影したライチョウのメスである。梅雨明け後の登山でまたお目に掛かりたいものである。

2007.08/OLYMPUS E-330 ED50-200mm

Sora080605a
ライチョウ(キジ目ライチョウ科)

blogランキングに参加中・ポチッと→ 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

|

« ヒヨドリ:2008-No.01 | トップページ | ライチョウ:2008-No.02 »

ライチョウ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

息子二人と昨夏、爺が岳を日帰りピストンという強行軍で行ってライチョウを見てきました。
当時は、デジスコおろか写真はコンデジだけでしたので写真がいまいちで・・・
しかも、霧。
そのおかげか沢山出て来てはくれました。

オヤジは帰りに膝に来て震える膝を支えながら下山しました

今年も、ねだられているので
ダイエットしたり、散歩したりして備えています・・・

投稿: fpbird | 2008年6月 6日 (金) 02時27分

>fpbirdさん
爺ヶ岳はライチョウが多いので、天候の悪い時はかなりの確率で出会えますよね。
爺ヶ岳への日帰り登山は私も時々やりますが、柏原新道の下山路が急であるうえに単調に下り続けるため膝にくるんですよね。私はここの下りで膝を2回痛めています。wobbly

投稿: Amami | 2008年6月 6日 (金) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154963/21435091

この記事へのトラックバック一覧です: ライチョウ:2008-No.01:

« ヒヨドリ:2008-No.01 | トップページ | ライチョウ:2008-No.02 »