« ビンズイ:2008-No.02 | トップページ | ノビタキ:2008-No.06 »

2008年7月24日 (木)

ノビタキ:2008-No.05

コマドリを求めての撮影を終えて、午後になってからニッコウキスゲの咲く高原へと移動した。人気の撮影スポットは、大勢の観光客で野鳥撮影はままならないだろうと考えて、今回は高原の奥の方へと入っていくことにした。登山ザックに撮影機材を詰め込んで出発。50分程歩くとニッコウキスゲが数多く咲いている場所があったので、そこで撮影を開始した。

2008.07/OLYMPUS E-3 ED300mm+EC-20

Sora080724a
ノビタキ(スズメ目ツグミ科)
この木は、♂の見張り台になっているらしく、しばらくお花畑の中を飛び回ってから、また、この枝に止まって周囲を見回す行為を繰り返していた。ノビ太君が小さいので、この画像はいつもより大きめの600x800pixelで作成。クリックしてみてね。

blogランキングに参加中・ポチッと→ 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

|

« ビンズイ:2008-No.02 | トップページ | ノビタキ:2008-No.06 »

ノビタキ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

やはりノビタキはニッコウキスゲの背景がよく似合いますね。本当に自然の中にノビタキが溶け込んでいて綺麗です。

投稿: bang | 2008年7月24日 (木) 18時39分

すてきなロコーションでのノビタキが見られ
すばらしいです~(@。@”

投稿: Angel | 2008年7月24日 (木) 20時05分

>bangさん
ノビタキ♂は背中の黒で引き締まって見えるので、黄色い花との相性は抜群ですね。高原の花との組み合わせは、このコンビが一番好きです。happy01

投稿: Amami | 2008年7月24日 (木) 21時28分

>Angelさん
この季節、この場所ならではの画像を楽しんで貰えたでしょうか。happy01
これからは、ノアザミ、ヤナギラン、マツムシソウ等いろいろな花が咲くので他の組み合わせも狙ってみようと思います。tulip

投稿: Amami | 2008年7月24日 (木) 21時33分

ニッコウキスゲとノビタキ。基本ですよね(^^)
その基本がまだ撮れていない。
基本と言っても難しい。。。
そうなんです。今年はなぜかノビちゃんに会えない(T T)

投稿: fpbird | 2008年7月25日 (金) 14時33分

>fpbirdさん
今年は北信方面ではノビタキが少ないのでしょうか。中信の高原では数多く出会えますよ。次回の帰信で出会えると良いですね。

投稿: Amami | 2008年7月25日 (金) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154963/22500273

この記事へのトラックバック一覧です: ノビタキ:2008-No.05:

« ビンズイ:2008-No.02 | トップページ | ノビタキ:2008-No.06 »