2011年10月20日 (木)

ニュウナイスズメ:湖畔にて

湖畔脇にスズメの大群。よく見てみたら、渡り途中のニュウナイスズメだった。

2011.10/OLYMPUS E-5 ED300mm+EC-20

Sora1110201
ニュウナイスズメ(スズメ目ハタオリドリ科):800x600pixelにて

この鳥も平地で見るのは、今回が初である。

blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

ニュウナイスズメ:セミと格闘

捕らえたエゾハルゼミをくわえて、お腹の部分だけを引きちぎろうとするニュウナイスズメ。

2011.06/OLYMPUS E-5 ED300mm+EC-14

Sora1106281
ニュウナイスズメ(スズメ目ハタオリドリ科):800x600pixelにて

Sora1106282
ぶるるるん。

近くで巣立ち雛を見かけたので、どうやらその雛のための餌のようである。大型の鳥はセミの♂を捕獲しているのを見るが、このような小型の鳥が捕まえているのは♀ばかりである。♀の腹部は栄養がいっぱい詰まっているだろうから、雛の餌に適しているのかも知れない。

blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

ニュウナイスズメ:木の幹を背景にして

見上げるような位置の枝先にニュウナイスズメがとまっていた。

2011.05/OLYMPUS E-5 ED300mm+EC-14

Sora1106011
ニュウナイスズメ(スズメ目ハタオリドリ科):800x600pixelにて

背後にある木の幹を利用して白抜き回避の撮影を試みた。

blogランキングに参加中・ポチッと→ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ 人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

ニュウナイスズメ:初見初撮り

頭上の枝の上をせわしなく動き回る小鳥が1羽。見かけない姿の野鳥だなと思ったら、私にとっては初見となるニュウナイスズメだった。

2009.05/OLYMPUS E-3 ED300mm+EC-14

Sora0905301
ニュウナイスズメ(スズメ目ハタオリドリ科)
このすばしっこさは、カラ類なみ。空抜きで露出が難しいところに加えて、フォーカスまでが厳しい状況の初撮りとなった。

人気blogランキングに参加中・ポチッと→人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)