2009年7月26日 (日)

ノゴマ:高山植物の咲くお花畑にて

北海道遠征にて撮影。初見、初撮りである。

2009.07/OLYMPUS E-3 ED300mm+EC-20

Sora0907261
ノゴマ(スズメ目ツグミ科)
高山帯のハイマツを止まり枝にして。喉元の赤色が特徴的である。

南方から渡ってきて、本州はスルーして北海道以北で繁殖する野鳥である。北海道の野鳥ファンには珍しくないらしくて、ここで出会ったバードウォッチャーは見向きもせず。「長野にはいないの?」と言われる状況。
でも、話を聞いてみたら、エゾライチョウはこちらでも憧れの存在みたいである。私には、ノゴマの方が珍しく感じるんだけれど。(笑)

blogランキングに参加中・ポチッと→ 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)